やすらぎ地蔵様・やすらぎ観音様

昔は仏壇の専用のお部屋「仏間」というお部屋がほとんどの家庭にありましたが、現在はマンション住まいの方が増え、仏間というお部屋だけでなく仏壇そのものが置けるスペースが家の中になくなりつつあります。

大丸石材では、「仏壇を置くスペースはないけど、毎日、故人を偲びたい」という方のために、やすらぎ地蔵様・やすらぎ観音様を製作しております。

やすらぎ地蔵様とやすらぎ観音様であれば、ペットボトル2リットルサイズぐらいの大きさなので場所を取ることもなく、毎日、故人を身近に感じることができ、偲ぶことができます。

台座と像が切り離せる仕組みになっており、その中に思い出の品などを入れることができます。

お値段は一律、送料込み35,000円(税別)とお求めやすいお値段となっております。

お墓が遠方に有りなかなか帰れない、仏壇を置くスペースがない、などお悩みの方は、ぜひ、一度、大丸石材へご相談ください。

業務メニュー

お墓を建てる

お墓を建てることに慣れている人はいません。お墓を建てるということは、一生に一度あるかないかです。お墓は亡くなった方の供養や思い偲ぶ大切なものです。建ててから後悔しないように、しっかりと事前に打ち合わせし、不安な点や不明な点は解消して建てるようにしましょう。

クリーニング

お墓掃除は自分たちでするものというのが一般的でした。
しかし時代の移り変わりとともに、だんだんと墓石の掃除は業者に任せるという風潮が浸透してきており、徐々に大丸石材にお任せいただけるような墓石店に依頼される方が増えてきました。

お墓の引っ越し

「お墓が遠方にあり、管理が大変」「お墓を管理していた親戚がいなくなった」「移動費の工面が大変」「墓地管理者との付き合いに悩んでいる」等、お墓のお引越しを考える方が増えています。「お墓の引越しって出来るの?」など不安も多いお墓のお引越しですが、実際にお墓の引越しをされたお客様からは「引越しして良かった」とご満足の声が寄せられています。

お墓の改装

改葬とは遺骨を別のお墓に移すことです。住居を移転するとき、事情で墓地が移転する、改宗した、継承者がいなくなり無縁仏になる、分骨する際の場合に改葬が行われます。改葬は勝手に行うことはできません。埋葬等に関する法律に規定される手続きを踏み、自治体の許可を得てから改葬可能です。改葬するには、まず現在の墓地管理者へ事情を説明します。寺院墓地の場合は檀家を失うことにもなるので綿密な相談が必要でしょう。

お墓ができるまで

1,まずは、ご相談ください

お墓を建てたいけど、「何から始めていいのか分からない」「いくらかかるのか」など、お墓に関するお悩みがございましたら、お気軽にお電話ください。

施工の流れ

2,お打ち合わせ

ご予算・お墓を建てる場所など、お客さまのご要望をお伺いします。

施工の流れ

3,現地調査

スタッフが現地調査を行い、お客さまへご提案をさせていただきます。

施工の流れ

4,ご提案

お見積りをはじめとしたデザインや石種、文字原稿の作成などをご提案します。

施工の流れ

5,ご契約

お見積り内容、デザイン・石種などにご納得していただけましたらご契約となります。

施工の流れ

6,施工

墓地の基礎工事、養生後、安心・安全の施工を行ってまいります。

施工の流れ

7,完了報告

施工の流れ

8,工事完了

実際にお墓を見ていただき、お客さまの目で確認していただきます。

メニュー
  • ホーム
  • 業務メニュー
  • 石材の選び方
  • 施工事例
  • 会社概要
  • お問い合わせ
Copyright ©2015 大丸石材株式会社 all right reserved.